Knit Creator MAKOTO TOGASEのブログ。
ものをつくり、生きていく。
その過程をつづります。
<< 【Monday Knitting.vol.13】僕がやってきたことって | TOP | 【Monday Knitting.vol.15 】正解はない!って言われた時に。 >>
【Monday Knitting.vol.14 】仕掛けて、探る。
■こんばんわ。

熊本県、隣県の皆様の無事を心よりお祈りしております。
今後は日本全国どこにでも地震が発生する恐れがあります。
被災した際の準備をしておきましょう。

3,11の時もそうですが、
編み物なんかしてていいのだろうか?
という想いを持ちながら、
編み物が出来る喜びを感じ、
自分にできることに精一杯尽力して日々を過ごしていく次第です。

それでは今回は珍しく予告通りにw
仕掛けて、探る。
をどうぞ。

3本柱から。

前回の記事で、
1、ニット製品。
2、山形コースター。
3、編み物教室。

を3本柱として事業を始めた。

というところまで書きました。

その後どのように動いていったか。

まず、
1についてのテーマは とにかく、
“美しいこと。”
“オリジナリティのあるもの。”
“面白いもの。”

という考えのもとに商品を作りました。

これについての予測としては、
“認知されるまで時間がかかるだろう。”
という部分から、
焦らず、じっくりと製作しようと決めていました。

□1のテーマの裏側には、
“目先の売りを優先して、流行を追わない。”
というものが隠されていますし、
なにより自分のオリジナリティーの良さを認めてもらわなければならない!
といういつごろ到達できるかわからない難しい部分があるのですw

ですがここは焦らず。
仕掛け=高品質のものを製作。
探る =長い目でみる。

□2については、
全く逆の“わかりやすさ。”という要素があるので、
1のための宣伝にも生かしました。

“山形県の形は、横顔のようだ。”
この山形県人あるあるをキッチリ使わせて頂きました☆

小さい町ですので、
山形の形の商品が出てきたら、
“メディアがほっとけない。”
そう思ったのですw

狙いは的中☆
ほぼ全チャンネル?で取り扱って頂き、
新聞にも掲載して頂きました。

その甲斐あって、
ニット製品の方も注目して頂けるようになりました。

“このニットすげーだろ!”
をずっと何年もやるよりも、
“山形の形のニットだー。でも本当はニット製品をメインで作ってるみたいだよー。”
の図式のほうが早いことを予測し、
仕掛けて、探った。
ということです☆

さらに山形コースターの戦略としては、、、(秘密w)
ただの雑貨にしたくなかった。
という思いもあり、
編み物コースター=300円〜400円。
というマーケットに乗らないように注意しました。

しっかりと利益を取れるように、
1000円以上の価格に設定し、
かつ、買いやすいギリギリの価格。
にしたかったのです。

そこで、
お土産物として商品化すればいいのではないか?
と考えました。
人は自分にはお金を掛けないが、
プレゼント、お土産にはお金を掛ける部分がある。
と予測し、
“カラー展開を山形の特産品、観光名所になぞらえる。”
“ロゴや革紐をつけて高級感を出す。”
“パッケージを可愛くして飾っておきたいぐらいのものにする。”

などの要素を加えました。

もともと、
“コースター。”
として売り出すというのも、
“一番わかりやすいから。”
という理由がありました。
“ニットオブジェ。”
では伝わりませんからねw

と、こんな感じです。

ここで大事なのは、
“商品が一人歩きする仕掛けに。”
ということです。

そして、
□3ですが、
1のニット製品、2の山形コースターの両方に言えることですが、
“どのように作られているのか?”
“手間はどのぐらいか?”
“価格は妥当なのか?”

を感じてもらうのが大事になってきます。

なので、
3の編み物教室も同時にやっていくことにしました。

体験して頂ければ、
どのぐらいの商品なのかを、
生徒さんが宣伝してくれる可能性が出てくるのでw

一人で仕事をしていると、
どうしてもマンパワーが足りません、、、
ので、
あの手この手でw
ですw

ざっと書きましたがw
このようにして活動してきました。

この活動からさらに派生して、
どこに商品を持っていくのか?
商品説明をどのようにするのか?
商品写真をどう撮るのか?
作家はどのぐらい前に出て行くのか?w
などを考えていきました。

これからもこのような、
仕掛け、探る。
を繰り返して活動していくことになります。

もちろん一番大事なのは、
“質の高いものを作り続けること。”
ですがw

ということで、
ものづくりをされる方などが、
何かしらの参考になればと思います。
長々とありがとうございました☆






おまけ。

近頃、ものづくりの大切さを強く感じます。
社会に放り出された時に、
“この仕事はお前だ!”
と言われるようなスキルを持ってなければ、
楽しい生活が難しくなるのでは?
と思ったりしています。

最近読んだ本で、
ものづくりや、技術が物凄く大事になってくる。
と言ってらっしゃる技術者がいて、
“中学卒業してすぐに技術職に付き、20年打ち込めばそのあとの人生ばら色だよ!”
と言っていました。
(高校、大学を出てしまうと、“出来ない。”と疑ってしまう頭ができてしまうのだそうです。)

うーん。

ふとどこかのおじいちゃんが言った、
“昔より大卒が増えたけど、全く世の中が良くならねぇなぁ。”
という言葉を思い出してしまいましたw

生き方を考えねば、、、w

それではまた。


 
posted by MAKOTO TOGASE | 19:28 | Monday Knitting. | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 19:28 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.adagio.ciao.jp/trackback/1467840
トラックバック
Search this site